出張整体院 快誠 | 日記 | 膝を痛めてしまった人

急なぎっくり腰、寝違いに!!当整体院の技術は信頼の快整体術(商標登録番号4743863)

Top >  日記 > 膝を痛めてしまった人

出張整体院 快誠 の日記

膝を痛めてしまった人

2019.01.29

   この方は仕事中に前膝を痛めてしまったということでした。      仕事で重い物を持つこともたまにあるようです。      痛めた時ですが、たまたま重い物を引き上げて方向変えて歩き始めようとしたところだったようです。      その動きを急にやってしまったらしく、急激に動いた瞬間に膝の中の筋が切れた感覚があったということです。       すぐに病院に行ったところ前膝の靭帯が損傷してしまったとのことでした。         私が施術させていただいたのは痛めてから、2ヶ月くらい経った後で回復もしてきている時でした。      話を聞くと今は、少し痛みがあるが歩くことも可能で仕事も復帰しているとのことです。      ただ動かしづらいということもあってのご相談でした。      触診をすると足の長さも違い、骨盤も狂っていました。      快整体術の場合、全身調整を基本にしますので、こういったケースにも対応が可能です。      どうしても痛めた膝ばかりに目がいきがちで別のところでは、膝しかやらないところもあったようです。      もちろん膝の調整も必要ですので膝の調整も今回もしていますが、こういった場合は全身調整が必要になるのです。      なぜかというと膝は腰からくる体重を支える重要箇所でもあるからです。      ですので、その上の腰が狂ってしまっていればその膝への体重分配も上手くいかず左右差が出ます。      これを逆に考えれば膝に左右差があれば、腰にも左右差が出るということです。      今回はまさにそのような状態だったわけです。      その腰にも左右の狂いが出ている状態で膝だけを調整しても不十分で、腰側の調整が上手くいくと痛みや可動域にも改善がみられる場合もあります。      今回はその腰も含めた調整でしたが、施術後は痛みもさらに軽減したとのことでした。       この方の場合、施術後すぐに階段を降りなければならなかったのですが、施術前につけていた膝のサポーターなしでもスムーズに降りられるようになっており喜んでいらっしゃいました。

膝を痛めてしまった人

日記一覧へ戻る

【PR】  美Concierge (ビ コンシェルジュ)  くすりげんまん  革研究所・大阪狭山店  ガラス食器加工のワークショップmonomono  フレッシュレストラン&カフェ Re:Leaf(リ・リーフ)